コンパクトディスクのコレクションにハイレゾを加えよう

 

音楽ファン注目のMQA-CDソフト情報

 

 

MQAは、ハイレゾ音源のクオリティを損なうことなくCD並みのサイズ(転送レート)にファイルを効率よく小さくする技術です。またそれ自体が広く普及しているPCM形式のため、MQA音源は対応したDAC(デコーダー)がなくても再生が可能、という強みがあります。この特長を生かしたメディアがMQA-CDです。すでにオーディオ音楽ファンが注目する世界の音楽レーベルが発売を開始しています。また、メジャーレーベルのみならず、良質のコンテンツを作り続ける各レーベル、アーチストによるMQAーCD化も増加しています。

 

MQA-CDは普通のCD再生機器でも、音の滲みやボケの少ない高音質で楽しむことができますが、この場合の再生スペックとしてはCDと同じ44.1kHz16bitの再生となります。マスタークオリティのハイレゾ音源として楽しむには、MQA再生に対応した機器(DAコンバーターやMQA対応CDプレーヤー)が必要になります。(詳しく読む)

 

ユニバーサル・ミュージック・ジャパン ハイレゾCD名盤シリーズ
ユニバーサル・ミュージック・ジャパン ハイレゾCD名盤シリーズ

 

ユニバーサル・ミュージック・ジャパン(ハイレゾCD名盤シリーズ)

 

世界3大メジャーの一角にあり、特に高音質ディスクへのこだわりを持ってきた、ユニバーサルがついにコンパクトディスクの最終進化形として、MQA-CDに参入しました。ディスクの成型精度を高めたUHQCDと相まってオーディオファン、音楽ファンに話題を呼んでいます。

 

2019年秋 新譜情報

 

ハイレゾCDキャンペーン2019 – イージー・リスニング編

https://www.universal-music.co.jp/international/mqa-uhqcd/cat/2019easy-listening/

ハイレゾCDキャンペーン2019 – オフコース編

https://www.universal-music.co.jp/international/mqa-uhqcd/cat/2019offcourse/

 

ワーナー・ミュージック・ジャパン ハイレゾCD名盤コレクション(完全生産限定盤)
ワーナー・ミュージック・ジャパン ハイレゾCD名盤コレクション(完全生産限定盤)

 

 

■ワーナー・ミュージック・ジャパン(ハイレゾCD名盤コレクション)

 

ユニバーサルに続いて、2019年8月よりMQA-CDの発売が決定しました。ユニバーサルと歩調を合わせてMQA-CDをハイレゾCDとして積極的にプロモーションしています。8月は約30タイトルが発売となります。

音楽ファンに愛されてきた名盤、オーディオ好きが愛聴してきた名録音盤が多く含まれています。

 

詳細はワーナーミュージックのホームページにてご覧ください。

https://wmg.jp/feature/mqa/

 

 

 

■Beagle Kick ビーグルキック

 

自分たちの作りたい音楽を、高音質で届けたい ――

そんな思いから始まった、ハイレゾ音楽制作ユニット「BEAGLE KICK」。 

テレビアニメ・テレビドラマ、報道テーマ、ゲーム音楽と、幅広いジャンルで活動中の作曲家の和田貴史さんが作曲・編曲・録音・ミキシングとマルチに腕を振るい、そしてプロデュースは、ハイレゾ音楽制作の現場での経験を生かし、オーディオライターとしても活躍中の橋爪徹氏が担って、これまで優れたハイレゾ作品を生み出してきました。久しぶりのアルバムとなった4月新譜の「MIRACLE」で初めてMQA-CD化が実現!

 

今回のアルバムでは、一発録りの768kHz/32bit整数による録音や同じくDSD 5.6MHzでのホール収録などによる楽曲も含まれており、オーディオ愛好者にとっても興味深いアルバムとなっています。このMQA-CDは176k24bitでエンコードされています。

 

(橋爪徹さんの最新メリディアン製品テストリポートはこちら)

 

MIRACLE

 

Beagle Kick

BKCD-0013

 


■キャプタルビレッジ(クラウン徳間ミュージック)

 

日本のミュージシャンとして、旧作ではなく新譜をMQA-CDで初めてリリースした南佳孝さんのニューアルバムが話題を集めています。特にMQA-CDの良さとして感じられるのは南佳孝さんの声の質感です。むしろ存在感、リアルさと言っても良いかもしれません。通常のCD再生環境のままでも声の質感と楽器の立体感などは十分に楽しむことができます。世界的な録音エンジニア、Goh HOTODAさんを起用し、マッチしたマイクロフォンの選択からミックスまでとことんサウンドにこだわった作品です。

 

http://rittor-music.jp/sound/mqa3

 

南佳孝 オフィシャルページ http://minamiyoshitaka.com/pickup/?p=358

Dear My Generation

 

南佳孝

CVOV-10049

 


 

■CHESKY RECORDS

 

録音エンジニアであり、アーチストでもあるデイヴィッド・チェスキーが率いる、高音質レコーディング・レーベル。本拠地アメリカのみならず、世界のオーディオ・ファンに注目される存在としての歴史を誇ります。早速、チェスキー自ら演奏に加わった2作品をMQA-CDでリリースしています。

 

INSIDE THE MOMENT

Camille Thurman

JD397

 

The Raven

Rebecca Pidgeon

JD115

 

Mark Whitfield 

Live & Uncut

JD396

 

Casey Abrams

Put A Spell On You

JD414


Meiko

Playing Favorites

JD413

 

Piano Concertos 2&3

David Hesky

JD404

 

David Chesky

Aural Paintings

JD423


■David Elias 

 

David Eliasは2000年にDSDレコーディング始め、 2002年に画期的なマルチチャンネルSACD「The Window」を発表。その後、数々のアワードを獲得した、マルチチャンネル録音のSACD「Crossing」を2005年にリリース。その後もセルフ・プロデュースで音楽ファン、オーディオファンに愛される作品を作り続けています。ハイレゾ、DSD録音の先駆的なアートストとも言えます。革新的なMQAには早くから注目し、下記のアルバム以外の多くの楽曲をのMQAバージョンのダウンロード販売もDavid自らのweb-siteで行っています。http://davidelias.com/index/

 

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827年)

"Two Track Mind (Solo Acoustic)" 

 

David Elias

UPC code 643950324330 


 

■doLuck Jazz

 

doLuck Jazzでは、昨年から原則すべてのCDをMQAでエンコードするとして、積極的にハイレゾ録音を推進すると共にJazz fanに愛されるアルバムを発売しています。若手からベテランまで日本の優れたアートストの作品が、ハイレゾを身近にするMQA-CDとして発売されています。

 

詳しくはdoLuck Jazzホームページをご覧ください。

http://doluckjazz.com/cd.html

 


セッティング・オン・

スタンダード

宮下 博行 

DLC-1

イズント・イット・ロマンティック?

弘田三枝子

DLC-19

カスク・セッション

 

守 新治

DLC-16(2枚組)

ドリーマー

西川彩織グループ

 

DLC-20

 

 

デイ・イン・デイ・アウト

 

明石千明 

DLC-17

SAMURAI / Masahiro Makihara Quartet

 

DLC-21

 

アイ・ラヴス・ユー 

ポーギー

武藤勇樹トリオ

DLC-18 

Sinobs Live at CASK

佐藤忍(b) 武藤勇樹(p)

坂本貴啓(b)

 

DLC-22


■Evolution (Tappan Zee Records) 

 

タッパンジー・レコード(Tappan Zee Records)はボブ・ジェームスが設立したレコードレーベルで現在はインディペンド(Evolution Ltd傘下)です。ボブ・ジェームスは米国の音楽業界に大きな影響力を与える優れた録音アルバムを提供してきました。http://evosound.com/

 

ボブ・ジェームスはMQA-CDへのサポートを表明し早速、自らの新しいアルバムをMQA-CDでもリリース。またレーベルの看板アーチストの作品を、24Ktのゴールドディスク(Made in Japan)で発表しました。8月にはデヴィット・サンボーンとのツァーを記念して86年の名盤「ダブル・ビジョン」をリリースします。

 

 

 

Espresso

ボブ・ジェイムス・トリオ

Bob James Trio

 

EVSA572M

 

evo sessions

chalara

EVSA679M

女性ボーカル集

ボイス・オブ・ラブ

Various Artists

EVSA598G

(24K GOLD DISC)

 

Close to Me

Susan Wong

EVSA598G

マイ・ライブストーリーSusan Wong

 

EVSA599G

(24K GOLD DISC)

 

NEW

『Double Vision』

ボブ・ジェームス、デヴィッド・サンボーン

EVSA813G

Serendipity Street

Chantal Chamberland

 

EVSA600G

(24K GOLD DISC)


 

Gaumy Jam Records(ゴミ・ジャム・レコード)

 

ゴミ・ジャム・レコードは、ジャズ・トランペット奏者で作曲家の原朋直が立ち上げたプライベート・レーベルです。ライブ活動と共に、ハイレゾ録音にも意欲的に取り組み海外からも注目を集めています。

 

なお、MQA-CDは、現在コンサートやライブ会場での直販と通信販売のみとなっています。購入の希望がございましたらメールにて下記まで直接、お問合せください。

 

お問い合せ先:

Gaumy Jam Records(ゴミ・ジャム・レコード)

E-mail: gaumyjamrecords1123@gmail.com

 

Time In Delight

タイム・イン・デライト

Tomonao Hara Group

原朋直グループ

 

 

GJR0002

Dear J.C. ~ Dedicate to John Coltrane ~

Tomonao Hara & 

Hiroshi Ikejiri

原朋直&池尻洋史

 

GJR0003


 

 

■T-TOC RECORDS (ティートックレコーズ)

 

ハイエンド・ミュージック・サウンドというコンセプトワードで意欲的な作品を提供してきたT-TOCが、いよいよ今年3月からMQA-CDに参入しました。ジャンルを超えた様々な取り組みが注目されます。そのサウンドはMQA-CDにふさわしいアーチストとの一体感をも感じさせるクオリティで、音楽ファンのみならずオーディオファンにとっても目が離せません。(販売元:ディスクユニオン)

 

http://t-tocrecords.ocnk.net/product-list/25

 

里見紀子

至上の愛

TTOC-0032

 

坂田 梁山

Ryozan

TTOC-0036

吉田篤貴 EMO strings

ザ・ガーネット・スター

TTOC-0033

 

YU ART

for you

CADE-0033

 

岸淑香トリオ

Life is too great

TTOC-0034

 

田中順子

スーパーフルムーンボウル 138  TTOC-0037

加藤 貞寿

シタール

 TTOC-0035

 

細田好弘

藍碧の

TTOC-0038

 


 

■OCTAVIA

 

オクタヴィアは日本を代表する高音質レーベルとして、EXTON,TRITON,CRYSTONの3レーベルを擁しています。優れた録音技術と芸術性により、クラシック・ファンのみならずオーディオ・ファンにも広く支持されています。http://www.octavia.co.jp/shop/

 

涙と祈り

 

名倉誠人 他

OVCC-00144 

 


 

■ODIN

Meridian  Audio MQA

Fairytales

Original Master Edition-MQA

Radka Toneff/Steve Dobrogosz: 

ODINCD9561

 

歌手のRadka ToneffとピアニストSteve Dobrogoszの伝説的な音楽コラボレーションの結実であるFairytalesのオリジナルのレコーディングは、3年にわたる「ホワイト・グローヴ・プロジェクト」で、MQA技術を駆使してマスターテープから細心の注意を払って復元されました。このプロジェクトには、MQAの開発者であるボブ・スチュアートが参加しました。Fairytalesの新しい「MQAオリジナル・マスター版」は、"元のマスターテープに刻まれたマジック"を注意深く尊重して作られたと言えるでしょう。

 

限定販売(輸入盤)

MQA-CD SACDハイブリッドディスク1枚組

マスターの異なるバージョン、非MQA盤も流通しています。

必ず仕様を確かめてご購入ください。

 

 

 



 

■OTTAVA(UNAMASレーベル)

 

世界初のMQA-CDとなったA.Piazzola by Strings and Oboeを始めハイレゾ新録音の新境地を先駆者として極めるミック沢口氏が主宰。MQAーCDの普及のために17年InterBeeで、プロ向けの講演も実施されるなどMQA-CDの一線をけん引する存在となっています。

 

A Piazzolla

by Strings and Oboe

 

OTVA-0012

The Sound of

Taketomi Irand Okinawa

OTVA-0015

Unamas & RME Premium Recording コラボ作品

 

P.I.Tschaikovsky op – 70 Souvenir de Florence

OTVA-0017 

The Sound of Ohga Hall Best Selection

 

OTVA-0020


 

■OTTAVA(RME Premium Recording)

 

RME Premium Recordingsは、色付けのない透明無垢なサウンドで演奏会場の空気感さえも余すことなく伝えるため、余分な加工をせずにユーザーの再生環境へ届けることを基本理念としています。

 

『Contigo en La Distancia』~ 遠く離れていても ~は、第24回日本プロ音楽録音賞、ハイレゾリューション部門 優秀賞を受賞されました。

 

月の沙漠〜シルクロード 弦奏の旅路〜

 

OTVA-0023

Moonlight Caravan ~Moonlight Desert:String instruments and songs crossing the Silk Road

わたしが一番きれいだったとき:When I was young and so beautiful

OTVA-0022

Contigo en La Distancia〜遠く離れていても〜

OTVA-0014


 

■Somethin' Cool

 

優れたジャズ・パフォーマンスを発掘してディスクとしてリリースするSomethin'Cool レーベルはジャズ愛好者、オーディオファンにも大いに注目を集めています。特に19年8月にいよいよ、定番アイテムである、ビル・エヴァンスの希少な録音2作品をアナログ盤に加えてMQAーCDとしてリリースしました。

 

LIVE’66

~北欧の枯葉~

 Bill Evans

SCOL4026

 

 

 

LIVE’80

~最後のヨーロッパ~

Bill Evans

SCOL4027

 

 

 

LIVE’66

録音ノルウェイ オスロ 66年10月28日

ビル・エヴァンス(p)

エディ・ゴメス(b)

アレックス・リール(ds)

 

LIVE'80

録音ノルウェイ オスロ 80年8月29日

ビル・エヴァンス(p)

マーク・ジョンソン(b)

ジョー・ラバーバラ(ds)

 

※MQA-CD以外のフォーマットでも発売がありますので、必ず仕様を確認されてご購入ください。

 

 


 

■2L(トゥ・エル)

 

ノルウェーを拠点に2001年設立。〈The Nordic Sound(北欧のサウンド)が大きな特長です。収録場所も伝統あるノルウェーの教会を使うなど、確かな技術による独自性の強い録音技法が高く評価され、グラミー賞で過去4度ノミネートされるなど世界の注目を集めています。日本でも多くのファンが存在し、日本限定のMQA-CD/SACDハイブリッド作品が2018年発売。なお2L社のTest Benchでは、選りすぐりの作品を無償でダウンロードして、そのサウンドを試聴することもでき人気を集めています。ぜひお立ち寄りください。

検索 → 2L test bench

 

品 番 SABD ・・2枚組(※国内版BDとSACDとMQA-CDハイブリッド盤の2枚組み)

品 番 SACD  ・・1枚組(※SACD+MQA-CDハイブリッド盤)KKC-10009 も同様。

販売元:キング・インターナショナル 

 

販売元では、邦題タイトル名でリストされています。2019年4月現在は、キングインタナショナルでは3タイトルのみがweb紹介されています。2L本国Storeもリニュアール中とのことです。国内の各ショップを見ると数タイトルを除いて在庫数は限定されている状況になっています。お早めにチェックしてみてください。

 

 

 

Quiet Winter Night

KKC-10009

Only Available in Japan

POLARITY

2L-145-SABD

 

FOLKETONER

2L-144SABD

Bjørn Morten Christophersen: Woven Brass

2L-143SABD

 


Appassionata

2L-142-SACD

 

 

UTOPIAS 

2L-141SABD

 

SO IS MY LOVE

2L-140SABD

 

NORTHERN TIMBLE

2L-138-SABD

 


INTERACTIONS

2L-137-SABD

 

HIMMELBORGEN

2L-149-SABD

Ståle Kleiberg: Mass for Modern Man

2L-136-SABD

LUX

2L-150-SABD

minor major

2L-135-SABD

 

LJOS

2L-151

Henning Sommerro: Ujamaa & The Iceberg

2L-146-SABD

Ståle Kleiberg: Do You Believe in Heather?

2L-152-SACD




2018 Yamano-Gakki Ginza Tokyo
2018 Yamano-Gakki Ginza Tokyo