Meridian 218 操作説明

■本機の操作について

 

本機の操作はiPhone・iPad専用アプリ(無償)で可能です。また別売のオプションの赤外線リモコンで操作することが可能です。(2018年12月現在、Andoroid 用アプリは未対応です)

※本機本体には、電源ボタンやソース選択ボタンはありません。長期間お使いにならない時には、電源ケーブルを抜いてください。

 

■初期状態について

 

ご購入いただいた初期状態で、電源ケーブルをコンセントに接続すると下記の状態になります。

 

 電源 → 自動でON(入り状態) しばらく青いランプが点滅します。

 再生ソース → 同軸入力を選択   約30秒ほどで、中央のD1ランプが白く点灯

 アナログ音声出力 → 固定出力   プリアンプ、プリメインアンプとの接続が可能です。

 

■ご注意 初期状態のままでは、パワーアンプとは接続しないでください。

パワーアンプと接続するときには、本機のプリ機能をONに変更してください。(操作ガイド P.11) 

 

※初期状態のまま、CDプレーヤーなどを同軸ケーブルで接続することで、動作確認が可能です。

MQAーCD、ハイレゾCD(ユニバーサルミュージック)を再生した場合は、パネル右のMQAインディケーターが青または緑に点灯します。

 

■本機の初期状態について

 

下記の機能、動作の設定を変更することができます。

 

アナログ音声出力 デフォルト=固定 ↔ 可変 (プリアンプ音量調整機能を使う場合は変更が必須です)

通電時の動作(本機がコンセントにつながれたとき、停電後、復帰したときなど)

・電源 デフォルト=自動ON    ↔ OFF 

・起動時のソース  デフォルト=同軸入力 ↔ 光、アナログ、NET、切断前のソース

・リップシンクおよび入力感度調整  デフォルト=無し 変更内容は、ユーザーガイドP12参照

 

■初期設定を変更する場合

 

購入時の設定から設定の変更を行うには、ご自宅のネット環境(ルーター)と本機のNet端子との接続が必要です。LANケーブルをご用意ください。設定の変更の詳細は、ユーザーガイドをご参照ください。

 

※iPad,iPhoneを使う場合のクイックスタートガイド(こちら)

 

※別売リモコンセンサーとコントローラーの接続(ユーザーガイド P5-1参照)

 

ダウンロード
218操作ガイドver103.pdf
PDFファイル 1.9 MB